個人的な話ですが、私は音楽をやっています。

いま所属している楽団ですが、近頃、価値観が合わなくなり始めているのです。
何でもアリ、という訳でもないですが、『楽しければそれでいいよね』という感じで、背伸びをして苦しみながら練習をする、という雰囲気ではありません。

入団した当時、その自由な雰囲気が魅力的で入団しました。
しかし、今ではその緩さに物足りなさを感じてしまう自分がいます。

恋人にその事を話したところ、『成長しようとしているって事じゃない?』と言われました。

もっと上達したい、成長したいという思いはずっと強くなりました。同じ志をもてる人を求めるようになってきたのかもしれません。

実は職場でも、尊敬する上司の対象が変わってきました。

『類は友を呼ぶ』という言葉があるように、自分の心が変わると、自然と人間関係も変わっていくものかもしれません。
プラスに見るなら、ですけれど(笑)

でも、節目までは、頑張りますよ。
穏やかな環境に、たくさんお世話になったのも事実ですから。

どうしても気分がのらないタイミングって、必ずありますよね。
そんな時は、焦らずに、自分が大切なものはなにかって振り返る事。

僕は、よくこれまでの日記を振り返ります。
そうすると、今が長い人生の中の一瞬に過ぎないって感じることが出来て、気持ちが前向きになるんです。

日記じゃなくても、紙に書きだすとか、誰かに話を聞いてもらうとかでも大丈夫。
話を聞いてもらう勇気がもてないからつらいのかもしれませんが…
人って優しいもんです。きっと、嫌な顔1つせず向き合ってくれますよ(^^)/


目の前のこと、1つ1つ、ていねいに!

チャンスの神様には、前髪しかない という言葉があります。

自分が幸せになれるチャンスがいざ目の前にあるとき、案外迷ってしまわないでしょうか?
僕の場合は、好きな人に告白する事でした。(結婚前提の付き合いです)

すごくすごく相手を好きだと、幸せにできるのかなと逆に考え込んでしまいますが、
結果、相手はすごく喜んでくれました。
案外、心配事は相手から見たら小さなものです。


同じような事例だと、人との出会いがあげられるのではないでしょうか。
誰か新しい人と出会うときって、それが自分の成長につながるものだと思っていても、
実際は遠くにも行かなきゃいけないし、準備もしなきゃいけないから、『後で返事するね』と先送りにして、結局断ってしまったりします。


『今』を逃したら、そのチャンスの神様の頭の後ろに髪の毛はないから、掴めるチャンスも掴めません。
大丈夫です。
ワクワクしたら、『今すぐ』飛び込んでみて!
新しい発見と、新しい自分になれますから(^^)/

↑このページのトップヘ